ラパス大雨地滑り災害支援 寄付先決定しました


ご報告が遅くなり申し訳ございません。
ここ一週間ほど、現地で支援している複数の方とやりとりをしておりました。

結果、現地の状況も踏まえたうえで「Ayuda La Paz!」へ寄付をすることに
致しました。

ラパスでは政府も含めた大がかりなプロジェクトも進められ、
復興に向けて歩み始めているところです。

当初、物資調達を検討していましたが、この段階にきて体制も整いつつあるようですので支援団体への寄付としました。

今回、日本の皆様にご協力いただいたので、今後の動きなども皆様が直接わかるようにウェブページを設置している団体にしました。

ご案内するURLから寄付することもできますので、特にボリビアのご関係者の方はぜひ一度ご覧になってください。

応援してくださった皆様、募金をしてくださった皆様、ひとりひとりに心から感謝しております。

今後もいろいろな場面でご協力いただくことがあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

→「Ayuda La Paz!」はこちら





 ( Google English で ayudalapaz を検索すると出てきます )


募金の送金はまだしておりません。今週中には手続きを済ませる予定です。


official site

ラパス大雨地滑り災害支援プロジェクトについて

今回ご協力いただきました皆様、本当にありがとうございました。
3月11日以降、活動が滞った面もありますが一旦終了とさせていただいております。
ご連絡が遅くなり申し訳ございませんでした。

現在、現地と連絡を取り合い、いただいた募金をどのように活用する
か最終的な判断をしている最中です。
こちらもやりとりに時間がかかってしまい申し訳ございませんが、今しばらくお待ちいただきますよう、よろしくお願いいたします。


募金合計 45,000円

ご協力いただいた4名の皆様に心よりお礼申し上げます。
Yoshida Masahiroさん、Hanawa Yasurouさん、
Yamakoshi Junkoさん、Kijima Yoshihiroさん



facebook内「いいね!」募金 322いいね!=322円

ご協力いただいた78名の皆様に心よりお礼申し上げます。

→facebookページはこちら





official site

ラパス大雨地滑り災害 現地写真 2011.3.4

ラパスの被害地の様子について日本での報道も少なく、1か所でまとめて写真を見れるページがほしいというご要望が寄せられました

現地にいる友人から提供された写真をまとめましたので、ページを案内していただいたり、シェアしていただいたり、多くの方のご協力が得られるようにしていただけたら幸いです。

引き続きよろしくお願いいたします。

2011.3.4
写真(Fotos):Richard Sánchez
La Mala Palabra
http://revistalamalapalabra.blogspot.com/





9

8

7

6

5

4

3

2

1
































































































































































































official site

「ラパスっていいね!」facebook限定 大雨災害緊急支援プロジェクト


1いいね!=1円募金
 塵も積もれば山となる!3月31日迄(予定)
 

あなたの「いいね!」でラパスの人々の支援活動に参加できます。

「ラパスっていいね!」と題された投稿に対して「いいね!」やコメントに対する「いいね!」の累計金額をみなさんに代わってセノビア・ママニがラパス大雨災害緊急支援活動に寄付します。

あなたの「いいね!」でみんなが笑顔に!ご協力よろしくお願いいたします。
 

*「いいね!」やコメントの数が増えるとfacebook内の露出が増え、
  多くの方の目に止まることになります。
   ご自分のページでのシェアも大歓迎!
 
詳しくはこちら 
http://www.facebook.com/zenobiamamani.bolivia





official site

ラパス大雨災害緊急支援プロジェクト


連日の大雨により発生した大規模な地滑りにより、住宅約400棟が壊滅的な被害を受け、避難生活を余儀なくされています。

当分の間、降雨が予想されることからさらなる被害拡大が懸念されています。

これを受けて急遽、ラパスの避難住民の支援を目的に義援金を募ることにしました。

機関を通さず直接被災地へ確実に支援できるよう、ラパスで経営しているスポーツジム(ATSUGYM)のスタッフの協力のもと直接情報収集及び支援活動を行ないます。
(ATSUGYMスタッフ及びお客様の寄付は4日に現地へ届ける予定です)

現地では混乱を極めているのが現状で、具体的に何が必要とされているのか把握しきれていない状況です。

そこで日本から義援金用途は、今月末に決定の上、活動報告は現地の写真を交えてご報告させていただきたいと思います。

わたくしセノビア・ママニ個人の信用のみとなりますが、ご賛同いただける方は下記銀行口座にご入金いただきますようよろしくお願いいたします。








official site
<< NEW OLD >>