沖縄で「ボリビアデイゴ」満開


沖縄で「ボリビアデイゴ」満開、こんなニュースを見つけました。

1987年にオリオンビール創立30周年を記念してボリビアから植栽されたものだそうです。

実は、沖縄からボリビアへの移住者により築かれたコロニア・オキナワと
いう地域がボリビアのサンタクルス県にあります。
(主に九州出身者によって開拓されたコロニア・サン・フアンという地域もあります)

その当時、船に何日も何日も揺られて南米大陸に着き、アンデス山脈を超えさらに東へ進み、命か
らがらやっとたどり着いたボリビアの地は未開の密林地帯で、家や畑を広げるにあたり大変な苦労をされたというお話をよく耳にします。

最初の移住からすでに112年。
日本・沖縄とボリビアにはそんな
歴史・交流もあるのです。




空の青に花のオレンジ ボリビアデイゴ満開
 
→琉球新報 掲載ページはこちら




official site

本日21:00-22:00 TOKYO MX TV生出演!


TOKYO MX の番組 「ザ・ゴールデンアワー」
(毎週月〜金21:00〜22:00生放送中)

本日21:00-22:00 Zenobia Mamani 生出演!!


日本在住の外国人を紹介する「Yokoso9チャン」コーナーでの出演です。
ボリビアの国の紹介と合わせてカポラレスを披露する予定です。

放送エリアにお住いの方はぜひご覧になってくださいね!
生放送ですので、当日何が起こるかわかりませんが、お楽しみに!!

(TOKYO MXは東京都を放送エリアとするTV局のため、放送は東京都内及び近隣県の一部の地域のみ視聴が可能です。)

twitter でもつぶやきます! @zenobiaweb


【番組関連ページ】

→「ザ・ゴールデンアワー」公式ホームページはこちら

→TOKYO MX公式ホームページはこちら

→TOKYO MX公式YouTubeページはこちら





        出演予定の Zenobia & Miguel



official site

【2月1日放送】アンデス 天空の鏡〜ボリビア ウユニ塩原


NHK BS hi(ハイビジョン)にて
「アンデス 天空の鏡〜ボリビア ウユニ塩原」が放送されます。

ウユニ塩湖は雨季になると湖一面が鏡のようになり、その景観は息をのむほどです。
まるで天空にいるようで、夜には星が一面に輝きます。

「一生に一度はウユニに行きたい!」とおっしゃる方も多いですが、ぜひこの機会にご覧になってみてください。


放送日 2月1日(火)  18:00〜18:50

NHK BSハイビジョン

→NHKホームページはこちら



ウユニ





official site

「Tambien La Lluvia」、アカデミー賞ノミネートならず。


昨年になりますが、ボリビアを舞台にした映画「Tambien La Lluvia」(スペイン映画)がアカデミー賞外国語映画部門に出品されたニュースをお届けしました。

一次審査を通過し、結果どうなることやらと思っていましたが、残念ながらノミネートはなりませんでした。

アジアから唯一の一次通過作品「告白」もノミネートを逃したようで、日本映画ファンにとってはちょっと寂しい結果になってしまいましたね。

エントリーされたのが今年は66作品。
数から考えれば大検討ではありましたね!



それでも、この作品「Tambien La Lluvia」、ゴヤ賞(スペインにおける映画賞)に13部門でノミネートされているようで注目の作品には変わりないようですね!

ホームページも紹介したときは予告編の映像だけでしたが、コンテンツも増えていますので、興味のある方はぜひご覧になってみてください。

→公式ホームページはこちら
*画面左下で英語サイトに切り替えもできます。

→facebookファンページはこちら


 
official site

llorando se fue をジェニファー・ロペスがカバー

Los Kjarkas の名曲中の名曲ともいえる llorando se fue を世界の歌姫ジェニファー・ロペスがカバー!

llorando se fue(泣きながら)は日本語歌詞でも歌っていて日本人のフォルクローレファンにとってはおなじみの曲ですよね。
ダンスパーティーでもこの曲をかけるとかなり盛り上がります。

Los Kjarkas、そしてボリビアが世界中の人々から注目されるキッカケにもなるかもしれません。うれしい限りです。

メロディーもさることながら美しい歌詞も印象的なllorando se fue。
あのジェニファー・ロペスがどのようにカバーしているのか?
今から楽しみですね。

Jennifer Lopez(ジェニファー・ロペス)
New Album「Love?」2011年発売予定
収録曲"Crying Is Gone" Cover of original song by Los Kjarkas

→ニュースページはこちら

→Jennifer Lopez公式ホームページはこちら








official site

ボリビア、公共交通機関で全国的にストライキの動き

「ガソリン価格の助成を廃止する」
ボリビア政府の突然の発表に交通事業者をはじめ多くの反発。
結果、全国的にストライキの動きが出ています。

政府の助成により近隣諸国と比較して安価な水準だったために、その価格差を悪用したガソリン密輸の問題を政府側は指摘しています。

しかし、事実上、平均73%の値上げはボリビア国内に大きな波紋をひろげています。

年末年始、またこれからボリビアへ行かれる予定の方は、正しい最新情報を入手の上、慎重に行動してください。

ボリビア人の方も現地にいる方も旅行される方も、本当に気を付けていただきたいと思います。


→Los Tiempos 2010/12/27 記事はこちら

→BBC 2010/12/27 記事はこちら

→外務省 海外安全ホームページはこちら



official site

日本でのボリビアのいろいろ

ちょっと前になりますが、日本のミュージシャンのプロモーションビデオにウユニ塩湖が!!という記事を載せましたが、その方のドキュメントを収録したDVDが発売されるそうです。

→scene of “ALMA”〜オオキノブオ チリ&ボリビア紀行〜


20日にはNHKで「世界一高い街」としてエルアルトを取り上げた番組が放送されたり、リチウム開発のいろいろでニュースになったり、南米の真ん中にある内陸国ボリビアの日本での認識がちょっとずつ高まっているのかな、という気もします。

→「イチバン標高の高い街 ボリビア・エルアルト」


オリンピックやサッカーワールドカップも近々南米で行われる予定ですし、日本人の目がアメリカでもヨーロッパでもない南米にも向けられつつあるかもしれませんね。

聞くところによると韓流ブームの影で南米のメロドラマがひそかなブームになっているとか。

Zenobia Mamani official web siteもブログpoco a pocoも日本にいるみなさんの南米への誘いの一助となればうれしいですね!

→Zenobia Mamani official web


もっともっとボリビアの「素晴らしいところ」を日本人に知ってもらって、日本人もボリビア人もすべての面で豊かな国になることを願っています。


 ボリビアの子供たち


official site

「地球イチバン イチバン標高の高い街 ボリビア・エルアルト」


12月20日(月)NHK総合で、午後8時から「地球イチバン イチバン標高の高い街 ボリビア・エルアルト」が放映されます。

エル・アルトはボリビアの首都ラ・パスに隣接する街で、すり鉢状のラ・パスの南西に位置する標高約4,150mの大平原に開拓された街です。

ちなみにアルトはスペイン語で「高地」という意味です。

いったいどんな番組が展開されるのか。
ボリビアを目にする機会は少ないかと思いますので、お時間のある方はぜひご覧になってみてくださいね。


→ニュース記事ページはこちら 映画.com ニュース


ボリビア エル・アルト
el alto




official site

陛下がボリビア大統領とご会見

昨日、天皇陛下がボリビア大統領とご会見し、昼食をともにしたそうです。


以下、MSNニュースより転記。

天皇陛下は8日、皇居・宮殿で、来日中のボリビアのモラレス大統領と会見し、続けて午餐(昼食会)に臨まれた。午餐には皇太子さまと、昨年6月にボリビアを公式訪問した常陸宮さまも同席された。


→MSNニュースはこちら




ボリビアのエボ・モラレス大統領 ボリビア初の原住民出身の大統領です。

evo morales




official site

日本、ボリビアでリチウム抽出実験の参加権利を獲得

ボリビアは資源が豊かであると同時に自然豊かな国でもあります。
あの美しいウユニ塩湖を破壊することなく、そして現地の人々が正当な恩恵を受けることができるよう望んでなりません。

以下、エクールニュースサイトより転記。

独立行政法人の石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)は10日、南米ボリビアとの間でリチウム資源の産業化に向けた研究開発や事業化協力を進めることで合意したと発表した。日本側には、住友商事、三菱商事も参加。ボリビア側がウユニ(Uyuni)塩湖周辺に建設中の研究施設を拠点に試験機材を導入、技術者も派遣し作業を進める。

レアメタル(希少金属)のリチウムは、電気自動車の蓄電池の原材料として需要の急拡大が見込まれ、韓国や中国などとの間で開発権の獲得競争を繰り広げている。ウユニ塩湖は、世界のリチウム埋蔵量の半分を占めるとされ、日本側は今回の合意を足掛かりにボリビアでの権益確保を目指す方針だ。

→エクール ニュースページはこちら



official site
<< NEW OLD >>