ダンスパーティーFiesta Bailable 次回は9月24日(土)

ダンスパーティー
FIESTA BAILABLE vol.35

100% FOLKOLRE BOLIVIANO

サルサでもない、タンゴでもない、
南米ボリビアのフォルクローレのダンスパーティー

 クリックするとPDFが開きます。ご自由にご活用ください。
























日時 2011年924日(土) Open 16:30 Start 17:00

料金 2,000
        (1 drink & 約30分レッスン代 & ショーチャージ込)


場所 Cafe y Libros カフェ イ リブロス
          → ウェブページはこちらをクリック


*会場では少量ですがおつまみをご用意致します。(無料)
 ご自分で用意されたい方はご自由にお持ちください。

*今回もやります!飲み放題!!
赤白ワイン、ソフトドリンク等ご用意してお待ちしております。
(なくなり次第終了)
 


会場へのアクセス

都営三田線、東京メトロ南北線、東急目黒線、JR
目黒駅 徒歩5分



カフェ イ リブロス 所在地
東京都品川区上大崎2-20-4 TEL 03-6228-0234



D  J     HM


ゲスト LOS KARURUNAS
     (2011年カルカスコンクール優勝グループ)










official site

6月のレッスンは情熱のカポラレス!

夏を間近に感じる今日この頃、「夏」といえばカーニバルですよね!

ボリビアと日本では季節が反対ですが、日本のお祭りの季節はこれから。

3月の震災で自粛するイベントもあるようですが、お祭りで元気に、
そして一人でも多くの方が笑顔でいられるよう願わずにいられません。

カルカスのカポラレスの曲をカバーしたジェニファー・ロペスの新曲も話題ですよね。
(カルカスの名曲「llorando se fue」をカバーした「On The Floor」)

そこで、6月はボリビアのカーニバルの華ともいえるカポラレスのレッスンを行ないます。

「今さら」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、踊りも音楽も時とともに変化するもの。

パーティーでも必ずといっていいほど盛り上がるカポラレスを誰よりも美しく、勇ましく
踊れるようになりませんか?



オルロ
カポラレス (オルーロのカーニバル2010)





カポラレスはこんな踊りです。
映像は2009年にロス・カルカスの日本公演で踊った時のものです。

ちなみに現在、ロス・カルカス日本ツアーの真っ最中です。
official site

2011.7.18 ダンスパーティーFiesta Bailable vol.34 告知

次回のダンスパーティーは


2011年7月18日(月・祝日)

start 15:00 END 18:00 (予定)

場所 Cafe y Libros
    →ホームページはこちら


ダンスショー Zenobia & Aki


料金 2000円(1 drink + mini lesson + show chage込)





東京はちょうど梅雨明けの頃でしょうか?


前回は生憎の雨にも関わらず、フォルクローレに初めて触れるという方がたくさんいらっしゃいました。


ご不明な点などありましたらお気軽にお問合せくださいね。


次回もみなさまのお越しを心よりお待ちしております。


どうぞよろしくお願いいたします。


→お問合せはここをクリック



official site

Los Kjarkas 日本ツアー2011特集 もくじ


 画像をクリックするとPDFがひらきます


も く じ 
カルカス日本ツアーにあわせた特集記事をここでまとめます

カルカス、ついに日本上陸!

カルカス日本ツアー2011 立川公演にDanza Boliviana出演!

Los Kjarkas日本ツアー前半 5/31〜6/12 会場一覧

Los Kjarkas日本ツアー後半 6/15〜6/19 会場一覧



関連リンク集 
カルカス日本ツアー、およびカルカスの魅力が伝わるページ

Los Kjarkas オフィシャルページ

Los Kjarkas オフィシャルページ(日本語)

KJARKASが日本に帰って来た!!
アミーゴ(株)による公式ブログ

アミーゴ株式会社

Motto☆写真の世界を知りたい!!
→カルカスの素敵な写真が掲載されています




official site

カルカス日本ツアー2011 立川公演にDanza Boliviana出演!


5月31日から開催されているロス・カルカス日本ツアー2011。
そのツアー3日目の6月5日
(日)立川公演で、ボリビアフォルクローレのダンスグループ「Danza Boliviana」が出演しました。

このような貴重な場を寛大な心で与えてくださったロス・カルカスの皆様、
アミーゴ株式会社さん、労音さんをはじめとするスタッフ、ご関係者の皆様、
会場であたたかい拍手を送ってくださった皆様、
いつも応援してくださっているたくさんの皆様、
ひとりひとりに心よりお礼申し上げます。

なお、カルカスのツアーはまだはじまったばかり。
関東の公演3回はもちろん、北海道そして関西へカルカスは行きます。

このビデオをご覧のとおり、会場は大盛り上がりです。
ぜひこの機会にボリビアのフォルクローレを心と身体で感じに会場へ
足をお運びください!

よろしくお願いいたします!






official site

カルカス、ついに日本上陸!



本日、ついにカルカスのメンバーが日本へ上陸しました!

メンバーの笑顔を見るだけでわくわくしてきますね!

明日から日本ツアーが始まります。

チケットをまだ入手していない方はお早めに。

ツアーが始まってから何度も見たくなる、聴きたくなる方が多いんですよ。







official site

3人の女性が織りなす美の空間

shop ZENOBIA MAMANI展示即売 clearance sale
3人の女性が織りなす美空間

3人の女性が作り出す美空間で日頃の疲れを癒しませんか?
美しいものに囲まれると心が明るくなりますよね。
ぜひお散歩がてら足をお運びください。お待ちしております。


セノビア・ママニ (Zenobia Mamani)

ボリビアフォルクローレダンサー
shop ZENOBIA MAMANI オーナー
自身が制作するアクセサリーを販売


ミルタ・ダンヘーロ Myrta D'angelo
 
7か国語を話す才媛。
企業、団体のイベントディスプレイを多数担当。
ファッションアクセサリープロデューサー
 


カタリーナ Catalina

スピリチュアルメッセンジャー
14歳の頃からカードを使って自分の能力に気づく。
知りたい事、聞きたい事ひとつきいてみましょう。





日時 2011年 5月15日(日) 11:00-17:00(予定)

場所
 cafe y libros(カフェ・イ・リブロス) 

            東京都品川区上大崎2-20-4   

        → ウェブページはこちらをクリック      
           
入場無料

カタリーナのスピリチュアルアドバイスはひとつのご質問に対し500円でおこたえいたします。
展示即売はセノビアとミルタ両人のオリジナルアクセサリーが対象となります。
一部商品については割引も行う予定ですので、お楽しみに! 



 ZENOBIA MAMANI オリジナルアクセサリー
(画像をクリックすると商品の詳細ページへいきます)
  








 


Myrta D'angelo オリジナルアクセサリー







official site

5/15展示会で出す商品の一部をご紹介します


glamour bouquet 
23000円の商品が20000円とお買い得です。
ドレスアップはもちろん、意外とカジュアルにも合うんですよ。




urbana unisex
これ1本でスタイリッシュに!男女問わずお楽しみいただけます。




ネックレス・ピアスセットで20000円!お買い得です。
さわやかな服装のアクセントに、シックな服装はより上品に。



ピアス、3000円〜6500円
最大25%OFFの商品もありますのでお早めに!




あなたが願いを叶えるジュエリー  Cosomo Vision Andina




ミルタさんオリジナルの髪飾りも必見!




official site

GW特集:ボリビアひとっとび 10.熱帯の「新しい都市」


【GW特集:ボリビアひとっ跳び】
ゴールデンウィーク、旅行される方、お家でのんびりの方、そしてお仕事の方、それぞれかと思いますが、せっかくの連休期間ということで「ボリビアひとっとび」と題し、10日間に渡ってボリビア各地を紹介したいと思います。

この特集ではあえて観光地としてお馴染みの「ラパス以外の地」を主にあちこちご紹介いたします。短期間では行くのが難しいボリビアですが、ほんのひと時想いを馳せていただければ幸いです。



熱帯の「新しい都市」、サンタクルス

街のいたるところにヤシの木が茂る森林地帯に属する唯一の大都市、サンタクルス。

ブラジル、アルゼンチン、パラグアイと国境を接するサンタクルス県はボリビアでもっとも広い県で、ラパスに次ぐ第2の都市です。

街は1651年に建設された「新しい都市」で、長年交通の便が悪かったことから孤立された都市でもありました。

それも影響して他の地域に比べると混血しないスペイン人が多くスペイン系の美人が多い街としても知られています。

また、ラパスより標高が低く、温暖な気候であることからボリビアの商業の中心になりつつあります。

中心部は官庁や病院、大学などがある都市の顔がある一方で、一歩中心街を抜けるとのどかな田園風景がみられます。

日本人移住区、コロニア・サン・フアン、沖縄からの移民によるコロニア・オキナワもサンタクルスに築かれています。











今回をもちましてGW特集:ボリビアひとっとびは終了いたします。

official site

GW特集:ボリビアひとっとび 9.ウユニ、塩のホテル


【GW特集:ボリビアひとっ跳び】
ゴールデンウィーク、旅行される方、お家でのんびりの方、そしてお仕事の方、それぞれかと思いますが、せっかくの連休期間ということで「ボリビアひとっとび」と題し、10日間に渡ってボリビア各地を紹介したいと思います。

この特集ではあえて観光地としてお馴染みの「ラパス以外の地」を主にあちこちご紹介いたします。短期間では行くのが難しいボリビアですが、ほんのひと時想いを馳せていただければ幸いです。



ウユニ、塩のホテル

ウユニ塩湖の真ん中にある塩のホテル、プラヤ・ブランカ。

壁はもちろん、椅子やテーブルなどのインテリアのほとんどが塩のブロックでできたものです。

塩湖の保全のため、充分な設備が整っているとはいいがたいですが、一見の価値はあると思いますよ。

湖畔にもいくつかホテルが点在しているので、夜空にまばゆく輝くウユニをぜひ味わっていただけたらと思います。















official site
<< NEW OLD >>